FC2ブログ



Prev  «  [ 2020/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

風の輪

Author:風の輪
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】西淀川区障がい者相談支援センター風の輪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク

こぼれ記事

みなさんこんにちは
今年1年4カ月の育休から復帰し、水仙福祉会在職10年目を迎えましたTと申します。

 「こぼれ記事」と題しまして、すこーし仕事内容からは外れて、ホームページ本体では書けないスタッフの生活や考えなど日常が垣間見える内容を書いて参りたいと思います。
 今後 職員の日常をブログの中でこぼしていくかも?しれないので、お楽しみに

 さて、何を書こうかな・・・・と考えていましたが、やっぱり育休から復帰したということで、実際の生活どうなの?
ってことを書いてみようと思います。
 
 私は電車で通っていますが、職場と自宅がドアtoドアで約30分ぐらいなので、毎朝こどもを地元の保育園に預けてから来ています
家が職場から遠い人に比べると総じていろいろなことが楽なんではないかな~と思っています。
しかしやってみてわかることも多い
『言うは易し』やなと、こどもを育てはじめて思うことの多いこと多いこと

 例えば朝の保育園までの送りの時
まず自宅を出るまでに、玄関まで行く、靴をはく、上着を着るで嫌がってひと悶着
園までは普段は自転車で送りますが、自転車に乗るのを嫌がってひと悶着
園に着いたら着いたで玄関に入る入らないでひと悶着 玄関に入って靴を脱ぐ脱がないでひと悶着
そして未だに分離の時にその日によって嫌がって泣く事もあり・・・・(4月からもう半年以上経つんですがね)
保育士さんに預けて園を出た頃には、寒い日でも汗びっしょり
何悶着するんや と内心思いながらなだめたりすかしたり、時にはつい怒ってしまって後悔したりしながら、こどもを送り届けて職場に向かっています。

そんなこんなで、こちらの思う通りにはいかないぞそして時間がかかるぞというのが一日のいろいろな場面でありながら、それに負けないくらいかわいい~と思う瞬間もあるので、やれるんだろうなあ~と思っています。(なんでこんなに可愛いのかな、と、不思議です)

まあ、実際には毎日時間に追われて、こどもが寝るまでは、バタバタして終わる
そして自分も一緒に寝落ちしてしまい、一日終わる みたいな感じですが、ラッキーな事に職場の皆さんに理解してもらい、協力してもらいながら、なんとか頑張っています

少し長くなったので、こんな生活を送る中での復帰後の思いは、また次回につづきます


職員 |